第25回よろなか塾のご報告

8月1日(木)午後7時〜8時、まちづくりセンター仲町会議室にて開催した、「第25回よろなか塾」へは、月初のお忙しい中、またお暑い中、多くの参加者にお越しいただき誠にありがとうございました。おかげで盛況となりました。

第25回よろなか塾「中米見たまま・聞いたまま」 講師 下川 健 氏 JICA海外シニアボランティア 

PDFで報告を作成しています。よろなか塾アーカイブをご覧下さい。

DSCN1351_e

「JICA(ジャイカ)の経験を皆さんに伝えるのが私の第二の仕事と言われているのですが、今夜は4回目。帰ってすぐ皇居を訪問、1時間ほど天皇皇后に報告、2回目が自民党の外交部会、3回目が出身の大入島石間でした話でした。
2005年~7年までドミニカ共和国、その後にコスタリカに2009年~11年9月まで。その間、キューバ、パナマ、メキシコ、ニカラグアをも訪問。」

 

①貧乏と貧困について
②ラテンの国の人たちはなぜみんな楽しそうにしてる のか、
この2つを中心テーマにしてのお話で、あっという間の1時間でした。

DSCN1354_eDSCN1357_e報告をしていただいた下川さん、遠路よりお越しいただいた来場の皆さん、本当にありがとうございました。

次回は、佐伯市で活躍されている漫画家の福田素子さんにご報告していただく予定です。

 こちらもぜひご参加ください。