第48回よろなか塾「佐伯の伝統行事 ブンブン凧」

7月6日に開催した第48回よろなか塾は、丁田健太郎氏による「佐伯の伝統行事 ブンブン凧」の報告を掲載しました。
「シャルム佐伯」の名で、佐伯の文化歴史を「ガイド」と「おもてなし」をメインに活動中の丁田健太郎氏に、佐伯の伝統行事「ブンブン凧」を紹介していただきました。
クリックしてご覧ください。

第38回よろなか塾報告 掲載しました

第38回よろなか塾「四国八十八ヵ所霊場初巡り(後)」
講師 彩木の会 佐伯四国八十八ヵ所巡り 世話人 鶴羽 忠義氏

講演内容はPDFデータです。下のバナーをクリックするとダウンロードします。

これまでのよろなか塾の報告はよろなか塾アーカイブへ